Translate

2016年8月2日火曜日

Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました。さ、次は!?

「今回のタイっていうかバンコク旅行はどうだった?」
「楽しかったよ~! このホテルも良かったしエビ釣りももっとしたかったな~」
「食べ物も良かったよね。カオマンガイタイスキも美味しかったしさ!」
「うん。またココにきたいなぁ。あ、お寺巡りだけは絶対に嫌だけど(+_+)」
「あはは、そしたら次の休み、冬か春か夏かわかんないけどまたタイにする?」
「ココもいいけど、行きたいのはヨースワ君のとこ」
…春にバリで友達になったジャワ・バンドンに住んでいる2歳年上のインドネシア人、ヨースワ君とは、この旅の最中もLINEでやりとりしていました(自分の訳を介しながらですが)。
(記事:これもひとつの国際交流☆バリで9歳のむすこに出来た初めての外国人のオトモダチ)
今回、LCCにも慣れたことだしエアアジアかなんかでジャワ・バンドンに行くもアリかもですね(^_-)☆


楽しかったバンコクとお別れの時間。
時間はたっぷりあるように思えたけどあっという間でしたね。
ホテルのロビーにいると、到着したばかりでワクワク感いっぱいの旅人が羨ましく思えます。
「もう帰る時間だね…」
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました

ドンムアン国際空港から成田まで戻ります。
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました

タイを訪れる予定がいまのところないので余ったバーツは日本円に再両替しました。
出費は、食事・交通費・お世話になってる方へのちょっとしたお土産ぐらいで、予想以上に遣いませんでした(笑)
食事と言っても高級店で豪華な食事をするわけでもなく、移動は公共交通機関がメイン、買い物っていっても自分は300円ほどのTシャツ1枚だけだし、eimy店長なんかは口紅一つ(自分へのお土産)すらなしでしたよ(笑) 
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました

スクートTZ292のフライトは午前0時55ドンムアン空港発~午前9時00成田空港着(それぞれ現地時間)の予定ですが、乗客名簿と数が合わないとかで(なんだそれ?)、1時間遅れでの離陸でした。
ほぼ満席でしたが3列シートで並んで座れたし、レガシーキャリアと違い明け方の機内食の時間がないので灯りやにおいで起こされることもなくぐっすり寝ているうちに成田へ到着しました。
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました

「ただいま悪天候のため飛行機から荷物を下ろせません」とアナウンスがあり、預け入れた荷物が1時間くらいでてきませんでした。深夜のフライト後、税関を通る前のあの何もないエリアで1時間はキツかったです。
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました

ただいま~っ! ようやくバゲージクレイムエリアから外に出ることができました。
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました
この旅でまた少し成長したかな!?

この悪天候、想像以上に物凄いことになっていたようです。
まさにこの時間、この場所での出来事。
空港の外では全国ニュースになってしまうほどの猛烈な雨が降っていたようです。
Natsu-Tabi2016終了☆短くても凝縮したいい旅になりました



帰路は成田を襲ったゲリラ豪雨とともに北上です。
ほぼ50㎞規制の常磐-磐越-東北の各高速道路は通行止め寸前の水たまり状態。
ウチのはFF車だからハンドルをとられまくりで怖いのなんのって(怖)
福島飯坂ICで降りて山形まで行こうと下りたらなんと“国道13号線が冠水でう回路なしの全面通行止め”になったばかりだそう(+_+)。
叩きつけるような雨の中、ワイパーHI状態でまた福島飯坂ICまで戻って50㎞規制の東北道に再び乗って…結局成田から自宅まで通常5時間のところを8~9時間位かかりました(疲)
雨期のバンコクで雨にまったく降られなかったのに、帰国後成田からゲリラ豪雨で遅れに遅れて帰宅って…これでよく翌日8月3日から店を営業できたものです(笑)
しかもその後8月18日まで休みなしでぶっ通しの営業…eimy店長も自分も元気だなー(*^^)v
息子も翌朝には花笠踊りの練習。そしてその翌日には熱帯のタイより暑い気温35℃の中で花笠踊り。こいつも元気です。
子供の夏休みって、学校で一斉に同じことを習うのと違って、それぞれ違うことに出会うことができる日々
子供の夏休みって、学校で一斉に同じことを習うのと違って、それぞれ違うことに出会うことができる日々なんですよね。
言ってみれば子供の学業以外のものに目を向けさせる大きなチャンスの日々。
ネットで何でもできるっていう人もいるけど、youtubeやgoogleでは味わえないリアルな経験…実際に見て触れて、冒険したり時には失敗したりしてみないと本質は絶対に見えません。
食べ物だってそう。
○○風とかの“なんちゃって”が溢れる世の中。そんなまがい物ではない≪本物≫を体験をさせてあげたいな、と自分たちはいつも思ってます。
たとえそれが親のエゴだとしてもね(^_-)-☆



∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥


さ、自分たちは8月24日からまた成田から飛びます。
いつものバリzakkka買付ですが、今年もバリマラソンに参戦してきます。
夏はまだまだ終わりません!




0 件のコメント:

コメントを投稿