Translate

2016年3月25日金曜日

バリ島グルメ情報☆IBU OKA-有名店に美味いものなしの典型

うまいまずいはそれぞれだとは思いますが個人的にオススメすることができないバリ島NGグルメ情報です

店の批判みたいな記事は書きたくないのですが、ガイドブックやネットで"美味い"と紹介されているからと鵜呑みにして信じて疑わない方のためにあえて書きます。そういう記事が不快な方は飛ばしてください<(_ _)>
∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥

キンタマーニ近くのコーヒー豆農園訪問の前、ちょうどお昼前ごろにウブド(Ubud)地区に差し掛かりました。
「昼ごはん何にする? ウブドっていえばバビグリンの名店っていわれるイブオカがあるんだよね?」
「そういえばバリに何十回も来てるのに一回も行ったことないよね」
「お客様からも<ウブドのイブオカって美味しいですか?>って聞かれたことがあった」
「一度ぐらい食べてみないとね。いってみようか?」
「賛成!」
ということで...
"バビグリン イブ オカ(IBU OKA)"
でランチをすることにしました。


載っていないガイドブックはないでしょう的な超有名店なので観光客ですごく混んでますね。
席に座るとウェイトレスさんがメニューを持ってきました。
バビグリンがRp.55,000(≒550円)+TAX10%
高いっ! 観光客価格もいいところです。

約20分くらい待たされようやく運ばれてきました。

いただきまーすと一口食べた息子が「オレはいいや...(ーヘー;)」とスプーンを置きました。
eimy店長も「え? なんか生っぽいっていうか、ヌルヌルしない??( ̄へ ̄|||) 」
自分も「うん。観光客向けにアレンジされているのかもしれないけどスパイスも弱いし全体的に味付けがダメすぎる(-_-)」
…食べ物には感謝して出されたものはすべて食べる主義の自分も残してしまいました<(_ _)>
楽しいはずの食事が全員ションボリになってしまいました(´・ω・)

ガイドブックを信じてワンサカと押し寄せてくるんでしょうねえ。
敷地内に土産物屋も併設されています。

食べ物のうまいまずいは基本的に個人の好みだと思いますが、自分たちはダメでした。
時間や日にちによって調理する人が違ったりもするんだろうけど、リピートは絶対にないですね
中国人の家族が信じられないことにテーブルで赤ちゃんのおむつ替えをはじめちゃってそれを店員も見てみぬふりだったり、もう何もかもダメダメ感が凄い店でした。
ちなみに息子もeimy店長も食後に胃がモタれてしまったようで気持ち悪そうでした(・・;)




ps.バリ島名物のバビグリンで自分的に絶対ココ的な店があります。
デンパサール中心部にある
お値段もRp.15000(≒150円)と良心的ですし、味もしっかりして、客もローカルのバリ人ほぼ100%です。おすすめですヨ(^_-)-☆

∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥




予算は…バビグリン Rp.55000(≒550円)
おすすめは・・・できません
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2016年3月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします

0 件のコメント:

コメントを投稿