Translate

2018年7月29日日曜日

きままに過ごすバンコク滞在3日目

というわけで朝活を終えたDAY3はまずプールでのんびり。
小さな子供の少ない最大水深3mのプールは静かで寝るのにちょうどよい

駅までの無料送迎ボートに揺られながら「どこに行こうか~??」と。

息子の希望でまずは一昨年と去年も訪れたバンコクエビ釣り堀へ。
がしかし、30名ほどの客の誰にも釣れません。
2時間たったころ、
「肝心のエビが届かなくてまだ放流できません。この釣り堀の中にいるエビはたった数匹レベルです」
「エビが届くまで釣り料金は全員タダです」
とスタッフが身振り手振りでそういうニュアンスのことを言ってきました。
ということでビール代だけ支払って後に。
「はやく言ってよ、2時間もったいね~」と思いましたが、英語が通じずタイ語もできないし今更言っても仕方がないもんね。こんなこともあるさ(^^;)

夕方、おなかが空いたのでサパーンタクシン駅近くのバンコクナンバー1というカオナーペットとバミーの名店プラチャークに行ってみたり...(別記事でどうぞ)

アジアティークまで無料ボートで行ってうろついていたら年に一回あるかないか、という大規模停電になって散々だったり。マンゴータンゴーとかジェラート屋さんをはしごしたり...

チャオプラヤ河のナイトクルージングを愉しんだり...

ノープランで1日をきままに過ごしていたらあっという間に夜22時になってました(^^ゞ



0 件のコメント:

コメントを投稿