Translate

2017年9月29日金曜日

バリ島東部アグン山の噴火警戒レベルが最高位に引き上げられた中、不安を抱えての買い付け出発 成田-クアラルンプールMH071便 ~ デンパサールMH715便

バリ島東部アグン山の噴火警戒レベルが最高位に引き上げられた中、不安を抱えての出発になりました。


成田発21:40のマレーシア航空(MH071)でクアラルンプール経由でデンパサールまで。
オンタイムでの出発。
日本人CAさんゼロ、アナウンスもマレー語と英語、日本人乗客も10%程度。
いきなり異国情緒で良い感じ。
搭乗前に既にちょっと結構飲んじゃってるんですがさっそくビールとワインをいただきます。

Yクラスの機内食「ビーフ」

Yクラスの機内食「フィッシュ」

機内エンターテインメントもマレー語か英語。
いつもなら映画を見ながらワインでも…なのですが、出発前の激務でたまった疲れ+成田までの運転+深夜便で眠気+アルコールが回っての4重奏でとても目を開けていられなかったのでそのまま寝落ち。
気が付いたら既にクアラルンプールでした。

OLDTOWN WHITE COFFEEで朝食。
マーガリンと砂糖を入れて焙煎したマレーシアのコーヒーです。


4時間くらいの乗り継ぎ時間でMH715便に搭乗。
乗客はヨーロッパ系の方とインド人の方が目につきます。日本人は数名見かけた程度でしたね。
シートは満席です。
今回、システムトラブルか何かでウェブチェックインが出来なくて、成田でチェックインし、その時に”並び席”にアサインしてもらったはずなのですが、確認しなかったのも悪かったのですがeimy店長とは20列以上も離れたバラバラのシート(苦笑)
自分の隣はインド人。むっつり顔だけど陽気なおじさんで、インド訛りと日本語訛りの英語でいろいろ話しました…それは楽しかったのですが、なんていうかガラムマサラのようなスパイスとお寺のお香と体臭がまじりあった独特のフレグランスがする御方で約3時間のフライト中、正直結構キツかったです(苦笑)

この後、スマホを充電しようとモニタの隣にあったUSB電源に差したら70%ほどあったバッテリーレベルがいきなりゼロになってしまうトラブルが。
カメラも起動せずスマホが不調。なんだろ!?
機内食の写真はありませんm(__)m

0 件のコメント:

コメントを投稿