Translate

2016年8月26日金曜日

We ran into successful man in Sanur

サヌールのタンブリンガン通りを歩いていたら、
「Hai!Eimy! Hiro!」
とバイクから声をかけられました。

誰?と思ったらKJ君。
2002年に初めてサヌールに来たときに会ったバリ人。
とっても好青年で俺とよく遊んでくれました。

時が流れ、2016年。
今ではもうこのサヌール界隈では知らない人はいない大成功男(実業家です)。
なのでなんとなくモザイク乗っけてみました(^^ゞ
We ran into successful man in Sanur

「ひさしぶり~♪」
「ホントに。」
「Madeちゃんからいろいろ話を聞いてるし大活躍は知ってるよ」
「アクセ屋から始まって、今じゃカフェレストラン数店に、最近はヴィラも経営してるんだって?」
「Jカフェの後のCツリーって人気カフェもKJの経営でしょ? ホント凄いね。」
「あはは、それほどでも」
We ran into successful man in Sanur



買付時の画像ファイルを見てみたら、彼と最後に一緒に釣りをしたのは2008年だったようです。
ポソ通りのワルンでブンクス(お持ち帰り)したナシチャンプルを持って、Jカフェのみんなと一緒に彼の愛車でセランガン島へ連れていってもらったっけ。楽しかったな~
We ran into successful man in Sanur
「今度お店にきてよ」
「行ってKJ君いるの?」
「あは、普段はいないけど呼んでくれたらすぐ行くよ」
「店には立ってないんだね。ま、これだけ店あるとマネージメントも大変だよな」
「あはは」
ま、そんな話の他、お互いの近況とか、子供のこととか、色々立ち話して、
「また機会があったら昔のように一緒に釣りしよう」
とわかれましたがきっと忙しすぎて無理でしょうね!?

自分より10歳くらい若い格好いい男ですよ。
ビジネスの才能も凄い。
いや~、見習いたい。
腹の出具合以外は(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿