Translate

2014年9月1日月曜日

航空便のパッキング&シッピング

パッキング&シッピングはバイヤーにとって大事な仕事のひとつ。
カーゴ会社のスタッフにすべて任せてしまってもそれなりにやってくれるのですけどね…。


まずは雨対策。
乾季でもスコールの多い熱帯なのでじゃらんじゃらんでは輸送中に濡れたりしてカビが生えないようにビニールを中にかぶせたり乾燥材を入れます。
そして中の雑貨の積み方。
輸送中に放り投げるように積まれての破損もありますが、税関で開けてチェックされるときに破損することも多いんです。
丁寧さはもちろんですが、壊れないような積み方にもいろいろノウハウがあります。
バリ雑貨のパッキング&シッピング
このスタッフさんたちとは何回もやっているので、じゃらんじゃらんの流儀を理解してくれているので早くて助かります。
とはいえこの日発送分は段ボールで何個もあるので数時間かかります。

0 件のコメント:

コメントを投稿