Translate

2014年8月31日日曜日

バリ島グルメ☆屋台のロティバカール(Roti Bakar)

ナシゴレン・ミーゴレンの後に甘いものが食べたいな、と。
ロティ バカール(Roti Bakar)の屋台を見つけました。
インドネシア語でロティはパン、バカールは焼く という意味です。
鉄板でパンを焼いてフィリングを挟んで出してくれる屋台です。
ロティ バカール(Roti Bakar)の屋台

フィリングはチョコ(coklat)、チーズ(keju)、ピーナツ(kacang)などなどいろいろ選べますしミックス(チャンプル campur)や組み合わせ(kombinasi)も可能です。
ロティ バカール(Roti Bakar)の屋台@バリ島 トゥバン・メニュー表

分厚いパンにマーガリンをたっぷり塗って鉄板で焼いていきます。
ロティ バカール(Roti Bakar)

ロティ バカール(Roti Bakar)

ロティ バカール(Roti Bakar)

ほぼ炭水化物・糖分・脂質の構成。要はカロリーの塊です。
マーガリンはトランス脂肪酸たっぷりでメチャ身体に悪そう。
こんなのをしょっちゅう食べていたらデブ&糖尿病まっしぐらでしょうね。
でもバリに来ると食べたくなるんですよね(笑)
eimy店長は味見だけでした(笑)





この屋台の場所はクエストホテルトゥバン(Quest Hotel Tuban)の向かい側でした。
営業時間は不明ですが夜8:00前後なら間違いないと思います。
ロティバカールに限らず屋台はローカルの人が集まる場所に多数出ます。
予算は1個100円前後
おすすめは…好きなフィリングでどうぞ
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年8月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします


0 件のコメント:

コメントを投稿